阿部蒲鉾店

商品を調べる

 

阿部蒲鉾店は、『笹かまぼこ』の名づけ親。

(Wikipediaより抜粋)
“笹かまぼこは、その形状から、元は「木の葉かまぼこ」「手のひらかまぼこ」「平かまぼこ」「ベロかまぼこ」などと呼ばれていた。仙台市一番町に1935年(昭和10年)創業した阿部蒲鉾において、旧仙台藩主伊達家の家紋「竹に雀」の笹に因んで「笹かまぼこ」と呼ぶようになってから、旧仙台藩地域で次第に名称が統一されていったという。”

※詳細はWikipedia 「蒲鉾」の『笹かまぼこ』の箇所をご覧ください


阿部蒲鉾店主要商品


単品商品のご紹介

■詰合せにつきましては、こちらをご覧ください。

※2015年9月1日、主要商品のリニューアルを行い、新しい味、新しい食感、新しいパッケージになりました。リニューアルの概要はこちらをご覧ください。

●『笹かまぼこのおいしい食べ方は?』も掲載した【阿部蒲鉾店の笹かまぼこ、ほかとの違い】もあわせてご覧ください。

 


1.
■ 笹かまぼこ「阿部の笹かまぼこ」

笹かまぼこ「阿部の笹かまぼこ」

召し上がっていただければ、おわかりいただけると思います。『魚のうまみ』がしっかりする、これが本物の笹かまぼこの味、定番の笹かまぼこの味です。

笹かまぼこ「阿部の笹かまぼこ」
画像を拡大する

【 特長-1 】

味付けは、職人が300通りのレシピから研究に研究を重ね、やっとたどり着いた、『魚のうまみ』をしっかり味わっていただける味付けにしました。魚嫌いの方にも食べていただけるよう、生臭みは抑えてあります。「先味しっかり、後味すっきり」です。

かくし味に特別な宮城県産の醤油を使いました(本醸造特級醤油。地元産のバランスのとれたまろやかな風味の醤油です。数十種類の中から笹かまぼこに最もあうものを選びました。ほんのちょっとのかくし味ですので、しょっぱさが増したということははありません)。さらに、宮城の地酒、こだわりの高ミネラル塩、本みりんとのバランスを徹底的に研究し、最も『魚のうまみ』を引き出せるレシピを採用しました。

【 特長-2 】

笹かまぼこのおいしさは「原料の質」で決まります。当社では「上級グレードのすり身」を使っています。質がよく、わずかしか取れない貴重なものです。

高価なため、これを使っているかまぼこ会社は今ではかなり少ないとも言われています。「原料には上級品を使う」というのは、初代社長から引き継いでいる「おきて」です。

【 特長-3 】

食感は、「本物のぷりぷり感」と同時に、「やわらかさ」もある、絶妙な食感を実現させました。つまり、ほどよい弾力で、よりおいしさを感じていただけるような食感です。

ちなみに、「全国かまぼこ連合会」の資料では、“良い弾力を出すには、(1)鮮度の良い旬の原料を使い、(2)原料の良さを引き出す高い技術力が必要”、と記されてます。

つまり、やわらかいだけの笹かまぼこより、弾力がある笹かまぼこをつくるほうが難しいのです。なぜなら弾力があるのは質が良い証拠で、本物の味がでるからです。ちなみに、弾力のことを「あし」といいます。業界内では、「これは『あし』のあるいいかまぼこだね」と言います。それくらい、かまぼこの弾力は「質」と関係する重要なポイントなのです。

【 特長-4 】

4つのアイコンは、当社経営理念を表します。ブルーの「笹かまシルエット」3つ=努力と研鑽(姿勢)、美味しい蒲鉾造り(生産)、最高のサービス(販売)。ゴールドの「魚シルエット」=食文化の発展(企業価値)

▼原料の魚:たら、いとより、ぐち、吉次 ※吉次はプレミアム原料

笹かまぼこ「阿部の笹かまぼこ」
画像を拡大する

●『笹かまぼこのおいしい食べ方は?』も掲載した【阿部蒲鉾店の笹かまぼこ、ほかとの違い】もあわせてご覧ください。

 

笹かまぼこ「阿部の笹かまぼこ」が入った詰合せは、こちらをご覧ください
商品一覧を見る

△ページ上部へ


2.
■ 笹かまぼこ「阿部の笹かまぼこ 吟撰笹(ぎんせんささ)」

笹かまぼこ「阿部の笹かまぼこ 吟撰笹(ぎんせんささ)」

プレミアムな真鯛入りの笹かまぼこです。これほど噛みごたえのある笹かまぼこは珍しいと自負しております。お客さまからは、「通好み」の笹かま、と言われております。

笹かまぼこ「阿部の笹かまぼこ 吟撰笹(ぎんせんささ)」
画像を拡大する

【 特長-1 】

上級グレードのたら・いとより・ぐち・吉次のほかに、ぜいたくに天然の真鯛も入れました。しかもその真鯛は、すり身ではなく、「鮮魚を工場でおろしたもの」もしくは「鮮度がとても高い切り身」です。それにより、「阿部の笹かまぼこ」に比べて、より『魚のうまみ』や風味を出し、より上質でプレミアムな笹かまぼこに仕上げました。

【 特長-2 】

噛みごたえが特長です。ほかの笹かまぼこではなかなか味わえない噛みごたえで、「通好みの笹かまぼこ」と好評をいただいております。こだわりのある大人のための笹かまぼこです。

ちなみに、「全国かまぼこ連合会」の資料では、“良い弾力を出すには、(1)鮮度の良い旬の原料を使い、(2)原料の良さを引き出す高い技術力が必要”、と記されてます。

つまり、やわらかいだけの笹かまぼこより、弾力がある笹かまぼこをつくるほうが難しいのです。なぜなら弾力があるのは質が良い証拠で、本物の味がでるからです。ちなみに、弾力のことを「あし」といいます。業界内では、「これは『あし』のあるいいかまぼこだね」と言います。それくらい、かまぼこの弾力は「質」と関係する重要なポイントなのです。

【 特長-3 】

プレミアムな「きび砂糖(R)」*を入れました。高ミネラルで高価なものです。これにより、笹かまぼこの味にコクのあるまろやかさを出しています。

*「きび砂糖(R)」は、日新製糖の登録商標です。

【 特長-4 】

ゴールドを使って、上質感・プレミアム感がでるようにデザインしました。

▼原料の魚:たら、いとより、ぐち、真鯛、吉次 ※真鯛、吉次はプレミアム原料 ※真鯛は、すり身ではなく、鮮魚もしくは鮮度が非常に高い切り身を使用

笹かまぼこ「阿部の笹かまぼこ 吟撰笹(ぎんせんささ)」
画像を拡大する

笹かまぼこ「阿部の笹かまぼこ 吟撰笹(ぎんせんささ)」が入った詰合せは、こちらをご覧ください
商品一覧を見る

△ページ上部へ


3.
■ 笹かまぼこ「笹だより」

笹かまぼこ「笹だより」

ひと口サイズのかわいいミニ笹かまぼこです。小さいながらも、上級グレードのすり身を使っています。

●全3種(しそ・チーズ・えび)

笹かまぼこ「笹だより」
画像を拡大する

【 特長 】

上級グレードのすり身と具材の旨みをぎゅっと凝縮。小さいながらも本物の味わいです。

カラフルでかわいらしいパッケージで、ちょっとしたお土産にもぴったりです。

上質で品のあるデザインで、センスあるかたにも認められるようなパッケージを目指しました。具材ごとにイラストを描き、イメージしてもらいやすく、また、楽しんでもらえるようなデザインにしました。

●粗みじんのむきえび入り「えび」
●鮮度の高い生のしそ入り「しそ」
●口どけの良いスモークチーズ入り「チーズ」

▼原料の魚:たら、いとより、ぐち、吉次 ※吉次はプレミアム原料

笹かまぼこ「笹だより」
画像を拡大する

笹かまぼこ「笹だより」が入った詰合せは、こちらをご覧ください
商品一覧を見る

△ページ上部へ


4.
■ 蒸しかまぼこ「チーズボール」

蒸しかまぼこ「チーズボール」

ふっくら、とろーりの蒸しかまぼこです。かまぼこと、とろけるクリームチーズの相性の良さをお楽しみください。

蒸しかまぼこ「チーズボール」
画像を拡大する

【 特長 】

チーズは、オーストラリア産ナチュラルクリームチーズをたっぷりと使い、濃厚でとろーりなめらかな味わい。かまぼこは、上級グレードのすり身をじっくりと蒸し、ふっくら上品な口あたりにしました。

おやつとして、ビール・日本酒・焼酎・ワイン・スパークリングワイン・ウイスキーなどお酒のおつまみとしてもどうぞ。

上質で品のあるデザインで、センスあるかたにも認められるようなパッケージを目指しました。チーズボールの弾むようなイメージでデザインしました。

▼原料の魚:いとより、たら、ぐち

蒸しかまぼこ「チーズボール」
画像を拡大する

蒸しかまぼこ「チーズボール」が入った詰合せは、こちらをご覧ください
商品一覧を見る

△ページ上部へ


5.
■ 揚げかまぼこ「菜ころん」

揚げかまぼこ「菜ころん」

魚介や野菜など具材は8種類。いろいろ楽しめる揚げかまぼこ。

●全8種(たまねぎ・たこ・れんこん・きんぴら・いか・仙台みそねぎ・とうふひじき・むきえび)

揚げかまぼこ「菜ころん」
画像を拡大する

【 特長 】

上級グレードのすり身をカラッとあっさり揚げ、素材を活かした味わいにしました。そのまま食べても、軽くあぶってもおいしく召し上がれます。具材は、数ある食材のなかから、上級グレードのすり身に合うものを選びました。

業界的に、とくに揚げものにはグレードの低いすり身を使うことが多いのですが、当社は揚げかまぼこにも上級グレードのすり身だけを使っています。上級すり身だと、ぷりぷり感がでます。

二段揚げ製法。カラッと揚がるキャノーラ油を使って、最初は低温でじっくりと、その後高温で揚げることで、ぷりぷりとした食感と香ばしい揚げ色にしました。また、具材それぞれのおいしさを引き出すため、具材によって揚げ時間を変えています。

上質で品のあるデザインで、センスあるかたにも認められるようなパッケージを目指しました。具材ごとにイラストを描き、イメージしてもらいやすく、また、楽しんでもらえるようなデザインにしました。

●いか…国産「真いか(するめいか)」の中でも特に旨味の強い「胴」だけを使いました。いかのコリコリした食感と甘みが味わえます。

●たこ…もちもちとした食感のたこに加え、たこの旨味をひき立てるため紅しょうがとしそを入れました。

●えび…えびのぷりぷり食感と旨味を味わえるよう、大きめにカットしたむきえびを入れました。

●たまねぎ…シャキシャキの食感を味わえるように、新鮮で甘みのある国産たまねぎをたっぷりと入れました。アクセントとして、パセリのみじん切りも入れました。

●れんこん…歯ごたえの良いれんこんを輪切りにし、見た目も楽しめるように、一つひとつ職人の手作業で貼り付けました。

●とうふひじき…すり潰したもめん豆腐を加えることで、まったりやわらかな食感にしました。とうふとひじきのコンビは女性の美容健康におすすめです。

●仙台みそねぎ…噛むたびにじゅわーっと滲み出る甘みのあるネギに、米麹からつくられた旨味の強い「仙台みそ」を混ぜ込むことで、奥深い味わいにしました。仙台の伝統が生みだした、仙台ならではの揚げかまぼこです。

●きんぴら…にんじんとごぼうを太めの千切りにして入れることで、コリコリとした食べ応えのある食感に。何度でも食べたくなるように、王道・シンプルを目指しました。

▼原料の魚:いとより、たら、ぐち

揚げかまぼこ「菜ころん」
画像を拡大する

揚げかまぼこ「菜ころん」が入った詰合せは、こちらをご覧ください
商品一覧を見る

△ページ上部へ


6.
■ 薫製笹かまぼこ「スモークン」

薫製笹かまぼこ「スモークン」

口いっぱいに広がる濃厚な香りの薫製笹かまぼこ。『一度食べて、やみつきになった』とお客さまの声をよくいただきます。

●全2種(サラミ・カマンベール入りチーズ)

薫製笹かまぼこ「スモークン」
画像を拡大する

【 特長 】

燻煙材のなかでも特に香り高い「桜チップ」で、じっくり本格薫製しました。濃厚な薫製の香りは、『一度食べて、やみつきになった』とお客さまの声をよくいただきます。

上級グレードのすり身を使っているからこそ、薫製することでより深い味わいを引き出されます。サラミとチーズは、一つ一つ職人が手で笹かまぼこに入れており、まさに手づくりです。

サラミは阿部蒲鉾店が特注しているスパイシーでしっかりとした食感。チーズはカマンベールチーズとプロセスチーズをかまぼこと相性ぴったりになるようブレンド。

薫製好きのお父さんに。ビール・日本酒・焼酎・ワイン・スパークリングワイン・ウイスキーなどお酒のおつまみにぴったりです。

上質で品のあるデザインで、センスあるかたにも認められるようなパッケージを目指しました。おつまみにぴったりのスモークンを気軽に手にとってもらえるような明るいデザインにしました。

●スパイシーなブラックペッパー入り「サラミ」
●しっとりまろやか「カマンベール入りチーズ」

▼原料の魚:たら、いとより、ぐち、吉次 ※吉次はプレミアム原料

薫製笹かまぼこ「スモークン」
画像を拡大する

薫製笹かまぼこ「スモークン」が入った詰合せは、こちらをご覧ください
商品一覧を見る

△ページ上部へ


■ 期間限定笹かまぼこ「秘造り平目」

期間限定笹かまぼこ「秘造り平目」 期間限定笹かまぼこ「秘造り平目」

淡泊でいて繊細な旨み、白身の王者「平目」を厳選して使っています。創業当時の美味しさを再現した珠玉の逸品。本流の笹かまぼこ「秘造り平目」です。

『値段はいくらでもいいから、とびきり美味しい笹かまぼこをつくって。』

昭和53年、裏千家、家元夫人からのご依頼が「秘造り」のルーツです。まずは、素材。繊細な旨みを持つ高級魚「平目」をさらに厳選しております。

「ほんとなら料亭におろす魚だよ」

仕入れた魚を見た関係者はみなさん言われます。刺身で食べてもおいしい活きの良いものです。そして、つくりあげます。届いた平目の身を三枚におろして石臼ですり潰します。職人が心と手をかけ、創業当時からの秘伝の製法でつくりあげています。最高の素材と、永年の実績に裏付けられた高い技術力でつくられるこの笹かまぼこは、白身の王者である素材が活きている逸品です。本流の味をご堪能下さい。

※期間限定笹かまぼこ「秘造り平目」は、不定期販売でございます

△ページ上部へ


■ 期間限定笹かまぼこ「秘造り真鯛」

期間限定笹かまぼこ「秘造り真鯛」 期間限定笹かまぼこ「秘造り真鯛」

笹かまぼこの原点「秘造り真鯛」。風味まろやかに、香り、つや、歯ごたえ、うまみにこだわった本物志向の笹かまぼこ。

厳選した真鯛の身を三枚におろし石臼ですり潰し、塩、酒など日本古来の調味料で味付け、
一枚一枚、丁寧に仕上げました。「淡白な甘みが口の中でゆっくりと広がる」と、お客様から好評をいただいております。

※期間限定笹かまぼこ「秘造り真鯛」は、不定期販売でございます

△ページ上部へ


■ 冬季限定「おせち蒲鉾」

冬季限定「おせち蒲鉾」

伊達巻・小板・なるとをはじめ、毎年リピートのお客様が多い商品です。

まだ召し上がられていない方は、ぜひお試しくださいませ。

※冬季限定「おせち蒲鉾」は、11月~12月の販売を予定しております

△ページ上部へ


■ 冬季限定かまぼこ「えび焼」

冬季限定かまぼこ「えび焼」 冬季限定かまぼこ「えび焼」

いとより、ぐちなど良質の白身魚に、大粒でプリッとしたむきえびがたっぷり。

熟練職人による匠の技で、ほのかに優しく感じるえびの甘みと魚本来の旨味をじっくり味わえる逸品です。慶びや笑顔あふれるシーンでご堪能ください。

※冬季限定かまぼこ「えび焼」は、11月~12月の販売を予定しております

△ページ上部へ


■ 夏季限定かまぼこ「ほたて焼」

夏季限定かまぼこ「ほたて焼」 夏季限定かまぼこ「ほたて焼」

ほたてをふんだんに使った2種類の「ほたて焼」は涼味あふれる一品です。

●ほたて焼:ほたてをたっぷり堪能いただける、バター風味かまぼこ。

●ほたて焼バジル:香り豊かなバジルを加え、さわやかに仕上げたかまぼこ。

※夏季限定かまぼこ「ほたて焼」は、6月~8月中旬の販売を予定しております

△ページ上部へ


■ 季節かまぼこ

季節かまぼこ

新年は、雪うさぎがかわいい『雪見かまぼこ』
(1月頃に販売)

バレンタインは、チーズ入りのハート型『ピュア・ハート』
(バレンタインデー手前の期間に販売)

ひな祭りは、華やかさを演出する『お雛かまぼこ』
(おひなまつり手前の期間に販売)

春の季節は、春のおとずれを感じる『春の想ひ』
(3月上旬から4月上旬頃に販売)

秋は、和菓子のような秋の味覚かまぼこ『里の秋』
(9月~10月中旬頃に販売)

ぜひ季節のおとずれを感じてください。

△ページ上部へ


■ 仙台名物 阿部蒲鉾店の「ひょうたん揚げ」

仙台名物 阿部蒲鉾店の「ひょうたん揚げ」 仙台名物 阿部蒲鉾店の「ひょうたん揚げ」

平日でも行列ができる仙台名物 阿部蒲鉾店の「ひょうたん揚げ」。

蒸しかまぼこにほんのり甘めの衣(ころも)をつけて揚げたアメリカンドック風のスナックです。『かまぼこがふわふわなのと衣(ころも)のさくさく感の相性が抜群』と好評いただいております。串にアタリと書いてあれば、もう1本サービスいたします。

販売場所は、

●仙台クリスロード商店街にある、「阿部蒲鉾店の本店」

●仙台駅の構内にある、「阿部蒲鉾店のひょうたん揚げ専門店」別ウインドウで開く

※ひょうたん揚げはテイクアウト商品のため、通販含めご発送は承っておりません。店内でひょうたん揚げ専用の生地を使い、一本一本手づくりで“ひょうたん”の形に揚げています

※なくなり次第終了となります。予めご了承ください。